2009年06月15日

キレ&プーチン!

17-usabi.jpg


ヴィレヴァンからのメルマガを登録しているんですが、携帯サイト限定販売のウサビッチ関連のグッズが可愛いの。ブリキ風のミニトレー(灰皿)やカンペンケースも気になるんですが、先日お店に立ち寄ったところ、ダイカットがまぐちを発見!んもう有無を言わさずお持ち帰りです。
キレネンコの安全ピンピアスは安全のため付いていないのですが、ファンならきちんとオプションで用意!プーチンも愛らしい。

シーズン3が少し前に終わってしまったのですが、キレネンコの双子の片割れは生きているみたいですね?そうあのツギハギが反対の片割れが存在しているのですよ。んでそっちのキレちゃんは安全ピンピアスがふたつ耳にくっついているんですよ。名前は一緒だった気がしますが、ちょこっと検索してみたら、片割れは「キルネンコ」なんだそうです。うひょっ。

シーズン4もやるのかなぁ。やるんでしょうね。やってほしいです。

シャープペンとボールペンはキレネンコしかありませんが、次回はプーチンをそろえてきます〜。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(4) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ER V。

0116umi-c.jpg

平日の昼間に帯状で再放送されているのをまとめて視聴。

今週は96〜100話でした。Dr.カーターが似合わない髭をやっと落としました(笑)。そしたら今度はなんか可愛いすぎです(爆)。


優秀なインターン、ルーシーとの凸凹な掛け合いが笑えますが、
ある特殊な血液型の女の子の患者の父親探しでは、デートをすっぽっかすわ、車を焼かれるわ、挙げ句の果てには肩を脱臼するわで、相変わらず身体張ってましたね。ホント、モテるのに何故か三枚目なのって、よくあるキャラなのでした。

ジョージ・クルーニーの吹き替えと言ったら小山力也さん、というのが今では当たり前のようですが、この「ER」シリーズがきっかけだったようですね。冷静な敏腕小児科医Dr.ロス、渋いです。「最遊記」ではガト役でご出演。バリトン〜バス声のタフガイの代表格だと思いますが、普通にお話されていると、とても若々しくて、ちょい悪オヤジ風のひらっちゃんと同年生まれには聴こえませんし、見かけも、声や役のイメージとは違います(笑)。お二人とも元々が劇団俳優。「リキヤ」「平田先生」と呼び合う仲(?)なのでした。そういえば平田さん、石田彰さんのことも「アキラくん」とか「アキラ」とか呼ぶんですよねぇ。

平田さんのblogは最近、お芝居のお仕事で出かけられている浜松周辺の
富士山やら、うな茶漬けの写真やらで、なんだか羨ましい。
張り合って、海の写真で(張り合ってどうする?笑)。
posted by あると♪ at 23:44| 高知 ☁| Comment(3) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ソーラーカー。

0210oyama-a.jpg

最近、毎週録画しては楽しみにしています。

『ザ!鉄腕!ダッシュ!』

18日の放送では、高知県東部を横断中!!

時々画像をUPするこのO山岬では、だるま夕陽の話題が出て
いましたよねっ☆

0210oyama-b.jpg

次回、「室戸方面への旅」は3月4日に放送するそうです。
わくわく。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(6) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

大長今(韓国語ver.)。

何度も観たはずなのに、やはり原語版となると嬉しいですね。
今回のBS2放送は、時間も早いし、以前の放送では15分程度?
カットした部分もすべて放送ということで、完全保存版!とばかり
に録画しております。
んで、放送時間はリアルで家族の中の女四人がじっくり見てるのね(笑)。
男性軍はそれぞれ他の部屋に退陣します。ええ、テーマが始まると
こそこそっといなくなります。
ほんの15分程度とはいえ、未放送部分というのは、ところどころ
ですが、解るものなのでした。

「前はこんなシーンなかったよね?」
「この人、吹き替えよりも本人の声のが怖い〜(チェ尚人)」
「あれ?この子って、最終回に出てくるチャングムの子供役の子?」

などという発見もあって、なかなか楽しいのです。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

Mr.インクレディブル

昨年ひょんなところで観たビデオ。昨日WOWOWで放送するので楽しみにしていました。コメディなれど風刺もあって子供から大人までそれぞれの立場の見方ができる秀作です。仕事がギリギリまで押しましたが見られて良かった。後番組の「ルパン」も冒頭のみで我慢しました。次の機会には必ず。そうそう前日には辰巳琢郎氏のワイン番組。わたせせいぞう氏がゲストでした。いや〜素敵なナイスミドルですねえ。都内都会のイベント情報、指をくわえるのみです…。
posted by あると♪ at 00:25| 高知 | Comment(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

昼メロ。

TBS愛の劇場「我輩は主婦である」

録画してチェックしています(笑)。

斉藤由貴さんは、親友の同級生(ということは私とも同い年)。
彼女の結婚式でもお見かけしました。

いや〜、脚本に脱帽。
これはもう、登場人物の誰もが、他の配役ではできないドラマに
なっています。
由貴さん、絵も上手なんだけど、番組内で書かないかな〜。
そして赤パジャマことミッチーも、良い味出してます。
番組内で何を着てもコスプレ感があるのは、何故〜(笑)。

カフェ「ジャン・バルジャン」も素敵ですね。
何よりも由貴さんのメイド姿なんて、もう素敵すぎ。
しかも中身が漱石だというところがまた面白いのですよね。

全40話8週間、楽しみにさせていただきますっ♪
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(3) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

純情きらりにトムさん!

4月から始まっているNHKの朝ドラ「純情きらり」
前作よりは最初からテンポ良く、朝にふさわしい明るいドラマという
感じ。えっと、原作(原案)は津島佑子「火の山〜山猿記」という、
あの太宰治の次女なのだそうです。
原作とドラマはかなり違う点があるらしく、原作のほうには、
長女笛子の夫として、父の太宰氏をモデルにした画家が登場する
ようです。原作は1000ページを越す大作のようですが、
そのうち読んでみたいと思います。

さて、いろいろ現時点での感想もあるのですが、気になるキャストは、
次女の杏子(ももこ)が、お見合い相手に呼び出されるシーンの
喫茶店のマスター、なんとブラザートムさんですよ!!

そしてびっくり。トムさん、具合はいかがなのでしょうか??
こちら

きっとVOHさんもお見舞いに駆けつけていると思います〜。
早く良くなっていただきたいです。

posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

メジャーリーグ

チャーリー・シーン大好きだったのでこの映画も観に行きました。登時、付き合い始めた現ダーリンと…。
1も良いですが2も好き。私には珍しく仕事から帰ったあと(ほけっ♭)と観ています。
NHKと言えば先週深夜に6回放送された「コナン・ドイルの事件簿」。
これも大変面白くて続編があるなら是非見たいです。
さてメロディメーカーさんでもStardust☆Revueライブの予告とクリップが流れていました。
「水曜どうでしょう」の'04新作も始まったのでちょっと録画してみようかなと。それにしても今月もハードな日々です。
posted by あると♪ at 07:12| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

韓流月9。

309chizini.jpg

という訳でBS日テレで月曜9時より放映の「ラブレター」。
見よう見ようと思いつつ、取り紛れていたのですが、
「大長今」でお馴染みのミン・ジョンホさまこと、チ・ジニさんが
出演されています♪

大学生の役なので、若々しい☆
アンドレア役も美形ですし、微妙に三角関係のヒロインも
可愛いのです。
一〜二話を見逃しているので、そのうちネットであらすじを
探してみなくては!
生みの母と育ての親、異父兄弟の妹やらなにやら、複雑な人間関係が
背景にあるようです。
ウジンのお父さんは、ホテリアの社長さんでしたね♪

posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

TOYOTA アリオンCMに☆

小田さんの歌声がTVから流れてきて、耳がダンボに・・・。
画面を見てさらにびっくり!小田さんがTOYOTA車のCMにご出演!

こちらをご覧下さい。
こちらがCM。

そろそろ車を買い換えたいのはやまやまだけど、小田さんのライブチケットや
「Re」のオルゴール欲しさだけでは、決められましぇん(><)

こういう国産車のCMに登場する芸能人は、本当にこの車に乗っているのか、
それともイメージキャラクターというだけで、一台くらいスポンサーから
頂いてしばらく乗ることになるのか・・・、そんなことを考えてしまいます〜。
ご本人が買ったから、じゃあCMに・・・ということも無いでしょうしねぇ。

税金とか保険とか、マンション住まいだったら駐車場代とかも、
貰ったあとのものは、自分で払わないといけないわけだし。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

徹子の部屋

03tetuko.jpg

ペ・ヨンジュン氏がゲストでした。
こちらではTV朝日がありませんので、Sさんから頼まれて
BS朝日を録画したもの。

アンコール放送というか、未放送部分の公開だった模様。
10月2日にSP放送もありましたが、こちらは仕事だったし、
録画していなかったので見ていません。

尚宮ヘア&チマチョゴリ姿の徹子さん。
色目も渋くて、素敵です。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

大長今!

今、我が家でブームです(笑)。
NHK-BS 『宮廷女官 チャングムの誓い』

昨年の秋から放送されているものは、時々見たことはあったのですが、
全54話の前半の28話を、一日に2時間づつアンコール放送していた
ものに、家族でハマってしまいました。
「女の世界の壮絶な闘い系」なので、正直私は苦手だったのです。
幼い頃から、生まれや育ちを誹られ、裕福な同僚にいじめられ・・・。
まるで「韓流おしん」。

チャングムという、女官あがりの優れた典医は、実在の人物で、
当時の王さまが書かれたものに、その名も度々出てくるのだそうです。
王はチャングムを高く評価し、敬意を表して「大長今」と名を呼んでいたのです。

料理人時代は、監督によるフィクションですが、この時代の料理も食材も
唐辛子の伝わる以前の韓国料理なので、かなり目新しいし、
中国の薬膳に近いものではないかと想像。味も想像もできないし(笑)。

毎週1話見ても、一年間の壮大なスケール。
お話の内容もかなり濃いし、人間関係も濃い〜。
陰謀、野望、嫉妬、にまみれた宮廷世界ですが、チャングムはあくまで
清楚、でも決して弱くはなく、前向きに人生を拓いてゆくのでした。

夜8時からのアンコール放送は28日で終了。15分間のダイジェスト版を
見ると、現在の本放送中である41話までのつなぎのストーリィが
ばっちり判るそうです。

韓国女優さんがたの整った顔立ちに「きれいすぎる・・・」
身分を何気なく現している、チマ・チョゴリの美しさ、色のあでやかさ。
そしてなによりも気になるのは、女官たちの髪型。

黒くて長いほど美しい、というのは、平安時代の日本でも通じること
ですが、いや〜。きっと生まれてから一度も髪を切らないんじゃないか、
というくらいの「長さ」です。

尚官(サングン)級のあの円盤状のみつ編みは、長い髪をうなじ部分で
縛り、いくつかのみつ編みにしてから頭に巻きつけると見ましたが、
みつ編みにすると、かなり短くなるはずなのに、巻き上げを解いた状態でも、
最低、腰の辺りまでないと、後ろのとぐろ部分ができないと思うし。

き、気になるっ!

そんな訳で、りゅうさん、私は今「チャングムmode」です(笑)。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

BS-i『英国戀物語エマ』

16ema-a.jpg

原作そのままに再現された、エマとウィリアムの出会いのシーン。


BS-iの放送が始まりました!
現在、原作は5巻まで、作者の森薫さんによれば、あと2巻くらいで終了予定、という感じだそうです。
アニメではどの辺りまで描くかはわからないのですが、この時代の英国は大好き♪ですし、メイドさんも大好き♪なので、非常に力を入れて視聴しております。

スタジオぴえろが、大変力を入れて製作されたそうです。
なので、原作と絵柄&ストーリィは殆ど変わりませんが、ところどころのセリフが違っていたり、話の流れで、もっと後に出てくるエピソードが何気なく一話に挿入されていたりと、工夫が見えます。

英国を語り始めるとキリが無い・・・
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

もひとつリンク♪

そうたくさんのTVドラマを見ているわけでもないのですが、
なんとなく出演者関連でリンクしているので、何か可笑しいのです。

ただ今試聴中のドラマは月9枠の『エンジン』と、NHK連続テレビ小説『ファイト』
BSで再放送中の『あすか』
くらいです(^^);

『ファイト』は、群馬県高崎市がメインのお話で、じつはこれがまた、
ロケーション的にとても懐かしい場面がしばしば出てきます。
公式HPにもロケ地案内がありますが、「要さんのMCにも登場した
白衣観音像〜♪」、「あ、ここ群馬の森じゃない?」「ここは伊香保の
グリーン牧場かな〜?」という感じです(笑)。

ツッコミどころとしては、優(本仮屋ユイカ)の両親役として、
緒方直人と酒井法子ってのはちょっと若すぎると思うし(爆笑)、
高校一年生の優の弟として、小学1年生というのは、ちょっと年が
離れすぎ?じゃないかと思います。
(それなりにストーリィ中、年齢差にも意味があるようですが)

昨日のお話だったか、厩舎で優のお母さん(=酒井)をみた
厩務員の太郎さんが、「お姉さんじゃなくてお母さん・・・」と
絶句するシーンがありますが、これはきっと最初からではなく、
役が決まってからのセリフだと思う(笑)。
実際の酒井さんは公式HPによると1971年2月生まれの34歳。ほらね、ギリギリ18歳の母〜。

最近の朝ドラ枠は・・・
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

効果。

20mon9.jpg

月9ドラマ『エンジン』を観た。最初の15分は逃しましたが(惜)。
視聴率すごかったのですね!25.3%と、同時期スタートのドラマ枠ではダントツTopです。(関連記事)

F3000のドライバーという設定ですが、サーキットシーンも出てくるけれど、どちらかというと私は、木村拓哉さんよりも、「子役眺め」が主だったりします(笑)。

「救命」の章吾くん(「こころ」の優太くん)、「スウとのんのん」ののんのん、「てるてる家族」の秋ちゃん!、そして一癖ある周平くん、他の子役さん方も個人背景が出てくるだろうし、これから楽しみにしたいです。

・・・ってことで次郎効果というか何というか(笑)。
ひとつのパ○コを分け合う間柄って何かHappy♪
posted by あると♪ at 14:00| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

「スウとのんのん」第11&12話

急性虫垂炎の入院期間って??

突然の腹痛で、スウが病院へ運ばれた!
診断は「急性虫垂炎(盲腸)」で緊急手術の必要が!

スウのセリフで、「3日も入院すれば良いと・・・」いうのが
引っかかり、ちょっと検索してみました。
高校の時に入院した友人は一週間入院して、さらに一週間は
自宅で安静にしてましたからねー。

すると、こちらの病院では4日間で退院だそう。

今は開腹手術もちいさな孔からできるものがあるので、早くなったんでしょうか?

モーリは予想通り苦戦中で、仕事でポカミスもしてしまう。

志津さんを急がない納戸の整理に呼びつけて、スウの面倒を
見られないように画策する稲垣夫人、それを知り、激怒する
稲垣会長。
やっぱりマダムの雰囲気がちょっと足りないのよね。
少しは原作をご覧あそばせな(笑)。
もう少し、年齢の若い女優さんでも許される役なんですから・・・。

スウの無事を願うあまり、千羽鶴にTRYするのんのん。
モーリが仕事する隙を見て、夜中にせっせと折っていたようで、
退院の準備をしているスウの元へかかってきた電話は、
保育園で、のんのんが倒れたというものだった!

週の後半も見逃せません!

あ、やっぱり豊上さん、「夫」と偽って夜通し他人の付き添いを
するなんて、やっぱりあなたはストーカー(笑)。

posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

「スウとのんのん」第8〜10話

毎日録画して、チェックしておりました〜。
まとめて見ていたりしましたので、感想&突っ込みもまとめて(汗)。

原作との違い。
三枝さんのスウへの態度でしょうか。
確か、スウが子連れだとわかった途端、すーっと冷めたような
気がしていたのですが、TVではなお一層、スウちゃんに逢いたい
そぶりを見せたりしておりまするね(私の記憶違い?)。

打ち上げパーティでの盛り上がりとか、宴会部長&西園寺クンの
絡みとか、この部署って、凸凹激しすぎ(笑)。

原作どおりのエピソードは、かなり近い雰囲気で再現されて
いると思いました。
アキラのお父さんは、原作よりカッコ良い。
アキラのお母さんは、やっぱり普通のオバサンにしか見えない。
原作では、結構、小悪魔的な魅力のある、マダムという感じ
なんですが・・・。

豊上さんは、やっぱり今見ても、ストーカーにしか見えません(笑)。

海江田課長の「おかあさんと呼んで欲しい」エピソードには、
ちょっと切ないですね。この柊野くんも、可愛いなぁ♪
大沢逸美さんが、とっても美人で、ただ透子さんのイメージ
を惜しいかな崩しているのは、あのチャームポイントの
八重歯だったりいたします。
背も高いし、雰囲気は透子さんぴったりです。

徐々に、スウに惹かれていく感じな豊上さん、
のんのんの様子を報告されるのを、毎日楽しみにしている
アキラのお父さん。
元使用人の志津さんに、スウに逢いに行くなというアキラの
お母さん。

保育園の発表会のエピソードも、好きだわぁ。
そうそう、「かしみやしるく」ちゃん、お母さんはもっと派手な
ヤンママに作って欲しい!しるくちゃんも、とても上手で、
この子役さんは発声が良いのか、声がとても可愛いの。
しるくちゃんにぴったりだけれど、やっぱり外見が、普通すぎる(笑)。


来週は、スウが盲腸で入院するようです。
のんのんの面倒を引き受けたモーリ、大奮闘!するんですよね。
ますます、楽しみです。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

スウとのんのん☆第7話

TBS系13:30〜14:00「スウとのんのん」

小沢真理原作の「世界でいちばん優しい音楽」が、また
ドラマ化されています。
この原作は、「KISS」連載当時から大好きで、単行本も
全巻そろえているのです。
2月7日から放送されているのですが、本日第7話目にして
初めて観ました。

配役が、ちょっと原作よりも年上っぽいのが気になります〜。
スウ役の今村恵子さんは、髪短いのねー。
でもすっごい美人!スウにしては現代風美人過ぎ?
というか、原作スウは世俗を離れた感じが魅力なので。
18歳で出産して24歳のはずですが、それよりは、
やや上に見えます。

今日も海江田さんのセリフを取ってしまっていたしー。
これはちょっと不満でしたが。

のんのん役の佐藤未来ちゃんは、原作でこの時点では
まだ3歳位だったはずですが、既に6歳。
お話もさっさと皓の両親との再会が待っているようなので、
もしかして小学校へ上がるシーンまで、放送するのかな?
という感じ。スウとは逆に、髪長い〜〜。
原作では、ショートカットがトレードマークののんのんでしたが・・。

志津さん役が島かおりさん!
いや〜、綺麗。ちょっと志津さん?という気がしますが、
着物の似合う本当に綺麗な方です。
志津さんには、初恋の人とのロマンスがあるのですが、
それは放送しないだろうとは思うけど、島かおりさんだったら
それもお話のエピソードに加えて欲しいわぁ。

モーリ役はなんと喜多嶋舞さん。
う〜ん、もっとアバウトでゴーカイなモーリ!という
印象があるんですが、自然で仕事熱心なOLさんという感じ?
いや〜、びっくり!
三枝さんが黒田アーサーさん。
これはハマリ役かな?(笑)

私の大好きな海江田透子さん(課長)役には、大びっくりの
大沢逸美さん、意外すぎて、誰かと思った(笑)。
明日には、海江田さんの息子、柊野クンとの遭遇もあるようで、
原作をすっかりトレースしていないまま、ドラマはドラマで、
話の流れもラストも知ってるけど、この配役で、この世界で・・・
楽しんでいけそうな気がします。

原作は、スウの家も素敵なんですよね〜。
この辺りをどのくらい再現しているか、も見所ですね。

そうそう!皓のお母さん役!これはちょっと・・・。
もっとタカビーで、セレブなマダムでなければ(怒)。
あんな大きなお屋敷に住んで、旦那さまのお茶を自分で淹れては
いけませんよ〜(笑)。
自分で、「はいはい〜」といって、走って行くなんて言語道断。
稲垣夫人たるもの、誰かに運ばせなくっちゃ(笑)。

原作者のかたは、この連載中に、離婚もされているんです。
奥さんが売れっ子漫画家というのは、いろいろ難しいのかな。


☆少し前に書いた、私の書評ページ「小沢真理」

posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

DVD!

これは嬉しい!「DVD-BOX」の再発売です。
グッズ付きで、しかも前回より割安、Amazonでの割引もあって
21000円!以前のヴァージョンは東芝製のDVDプレーヤーだと
上手く作動しないというので、買い控えていたんです。

すかさず、韓流fanのSさんへメール。
速攻で「申し込んで!」と、お返事がきて、2set購入。
ええ、ぽちっと。
TV放送では編集されていたシーンも見られるそうなので、
まさか後悔はしてないのですが、これで車のCDチェンジャを
修理するのは、また遠のいたかな、と。・・・。

【追記 17:00】
そういえば、こんな初回限定生産モノ
購入してしまったんでした。
3月末は、TVにCDにさぞ忙しいでしょう〜。

田村直美さんの歌を初めて聞いたのは、「魔法騎士レイアース」の
OPでした。当時やっていた楽団の忘年会の2次会で、
「光と影を抱きしめたまま」を歌ってしまったけど、Key高かった〜♪
まさか、STARDUST REVUEと「Feel Me,See Me,Hold Me」を
コラボレーションすることになったとは。
数あるコラボの中では、お気に入り1、2位を争いますね。
女性アーティストとのコラボでは一番成功していると思うのです。

続きを読む
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

救命病棟24時 第5話

裕樹のこと。

胸部大動脈損傷を起こしながらも、搬送された病院から
抜け出し、楓のいる病院へ無理をして歩いた裕樹。
楓の勤務する病院前で意識を失い、そのまま目の前の病院へ、
搬送される。
必死に呼びかける楓。そして「お前が助けるんだ!」という
進藤医師。カッコいいわぁ(笑)。
(そうそう、こういう決めセリフ、奈々子ちゃん役には
多いとかねがね思っていたんです。
「絶対、死なせない」とか、「助けてみせる」。
『利家とまつ』でも「まつにお任せくださいっ!」などのセリフ。)

予断は許されないものの、そばにいる、という安心モード。
意識が戻った弘樹は、混乱するICUで、的確に治療を続ける楓を見て、
「救命医をやめろと言って悪かった、結婚のことも、ふたりで
考え直そう」と話す。

避難所で、ろくな食料も水も届かないまま、動けないお年寄りの
治療をしていた河野医師が倒れた。
水分不足と、寒さ、疲労から肺炎になってしまったらしい。

病院へ運ばれた河野医師に、息子である和也は、
「ここにいても、意味がない。母のいる静岡の病院へ行け」と
冷たく言うのだった。

後で、和也にも「静岡の病院では母がひとりで心細いだろうから」
という言い分があることが判るのだが、この場では、あえて、
説明はせず、周囲も「何て言うことを言い出すんだ?」という表情。

楓は、そんな和也に「どうしたら、そうしてくれるか、考えること
が宿題」として言い渡す。
進藤医師も、「河野先生を動かすのは医者としての意見ではなく
家族の意見だ」とも言われる。

望の父親は、望の住所のアパートが倒壊している現場を見て、
助け出そうと掘り出しかけるが、建物には「危険」の赤い張り紙も
あり、また、他の住民からも「若い人が何人か亡くなった」と聞き、
絶句する。

避難所を何件も回るが、望の手がかりはない。その時、河野医師が
倒れ、病院へ搬送したときに、望の姿を見つけて、安堵の
あまり「何故連絡しなかったんだ」と殴ってしまう。

生きていて良かったと、避難所の人に祝われる父親。
茫然自失となっていたが、食料のことを思い出し、暖かいおじや
をふるまう。その姿を、公衆電話から、望の安否を気遣う、
災害伝言ダイヤルの両親のメッセージを聞く望が見つけ
「お父さん、ごめんなさい・・・」と和解する。
このシーンあたりから、ずっと山場ですね〜。

避難所へ運ぶべく、寺泉議員が奔走して入手したご飯は
とてもそのままでは硬くて、食べられないシロモノだった。
が、それを利用した暖かいおじやは、暖かい食事に飢えて
いた被災者を始め、病院のスタッフや、怪我人、そして犬までも
が、美味しそうに食べるシーンがあり、思わず感動してしまった。

「落ち着いたら、九州へ帰る」と、車内でふたり、おじやを
食べながら、父親に話す望。
九州へ帰る望の父親の車で、河野医師も静岡まで搬送される
ことになった。


posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。