2009年06月16日

RING!!!

17ring.jpg




お街方面の、出来たばかりのヤマダ電機に併設の書店があるのですが、
そこにひっそりと小学館の魅惑のオペラシリーズ、ワーグナーの「指環」のDVD(しかも特別版!)全幕完全収録版四巻が鎮座ましましておりまして。私以外に、いったい誰が買うんでしょうか(笑)。

 こ れ を 素 通 り に は で き な い で し ょ う よ 。

ってわけで、貰ったばかりのバイト代をつぎ込んでお持ち帰りです。
ダニエル・バレンボイム指揮ハリー・クプファー演出のこのバイロイト版は、奇才といわれるクプファー演出ならでは、の宇宙的、前衛的な演出で有名です。ええ、一度観たことあるんですが、持ってはいなかったの(イチオシはやはり同じバイロイトでも、ブーレーズ指揮シェロー演出のものなのですが)。


あぁ、オペラ界の夏といえば、バイロイトの季節ですね♪




posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☁| Comment(2) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

シンフォニエッタ!

081q84.jpg



まだ十代だったと思うが、FMのラジオで聴いたのが最初だった。

冒頭の金管コラールが一瞬にして心をとらえて、そのままそこら辺りにあったカセットを挿入し録音ボタンを押した。テープが擦り切れるほど聴いた。しばらくして、CDの時代になり本家チェコ・フィルの演奏のCDを購入した。大切な一曲、生涯で一番好きな交響曲。

そして今夜、まさかまさか、村上春樹氏の「1Q84」の冒頭から「シンフォニエッタ」が流れるとは思わなかった。

夕食の後片付けをして、新聞を読んでいたときのこと、読者からの投書欄に〜村上春樹氏の「1Q84」を読み、書かれているヤナーチェクの「シンフォニエッタ」を聴きたくて、注文しているのになかなか到着しない、どうやら品薄状態らしいと。おそらく「1Q84」効果に違いない。

・・・私は今夜、古いCDを聴きながら読書に浸ることにします。

大好きな作家さんと、一曲を分かち合った気分です。
posted by あると♪ at 21:43| 高知 ☁| Comment(4) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

図書館より。

200904161046000.jpg
今、借りている本たち。

有川浩『レインツリーの国』

梨木香歩『この庭に 黒いミンクの話』

皆川博子『倒立する塔の殺人』

レタスクラブBOOK『スゴイ!もやしレシピ』


『この庭に〜』はラストにあのいつものメンバーが出てきて納得。庭は続いていたのです。ミケルはあの人の子供だったのですね。

『レインツリー〜』は良かった。この作者は『図書館戦争』の方で、高知県出身。初めて著作に触れましたが、リアル感があり、とても心情にくるものがありました。『図書館戦争』も読んでみたいです。

『もやしレシピ』は先日の勧送迎会の内輪な二次会の時に、会長が「今いちばんハマってるメニュー!」と言って頼んでいたのがもやし炒め。家でも毎日食べているとか。ダイエット効果も含んでいるらしいのですが、体重は増えたそうです。

…炒めるだけではいけないかも。和え物とか、カサを増やす目的で肉料理に混ぜこんでとか。私もニラと炒めて食べるのは大好き。味噌汁もいいかな。おひたし風にしてカレー粉で味をつけても美味しいです。あまり辛い物は苦手さんが多いので韓国風のナムルは我が家向きではありません。また新しい味を見つけてみようかなと。

さて、あと一冊は週末用です。新聞の書評が面白そうに書いていたので。この作者モノもお初です。今更、やっと!という感じですが。

やっとと言えば、先月借りたのは『ハリー・ポッター』の最終巻でした。

ラストに向けての描写とストーリィには少々疑問が。
まぁ、私の大好きなあの人の名誉が復活したり、ロンもまた少し大人になれて良かった。そして何より、この長いシリーズをやっと読み終えて良かった。わりと夢中で読んだり、映画も毎回観てDVDも買ってはいるんですが、内容についても、映画化の際の省略ぐあいについても、結構シビアな感想を持っています。
またいずれ。
posted by あると♪ at 11:03| 高知 ☀| Comment(2) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

赤壁U。

200904151133000.jpg

予習はバッチリ。

只今、子供部屋ほかの片付け&模様替えモードの為、予定は未定です。

必ずしもこのノベライズ通りで無いことを期待していたり。早く観に行きたいです。
posted by あると♪ at 11:29| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

極北。

200904141034000.jpg

海堂新刊です。

桜宮市から離れて、北の大地へ。

いや〜あの人やこの人が脇役でチラチラと見え隠れして、なかなか面白いです。
海堂氏の言い回しも馴染んできましたが、これはミステリではないですね。
清川先生やチラ見えの速水先生、ひっかきまわした挙げ句、健闘ぶりを見せた姫宮が良いです。ラストはどうなんでしょうね。


昨日からニュースに出てくる、処方箋を書くのに3日も4日もかかる実物の先生よりも遥かにリアルではあります。
posted by あると♪ at 10:31| 高知 ☔| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ジェネラル・ルージュ!

200903272219000.jpg
読了!

「ジェネラル・ルージュ」の意味は私の考えていた通りでした。
そして意外や現場で役に立つ姫宮や、ジェネラルに立ち向かう佐藤ちゃんがことの他好印象でした。

本命だっただけに瞬く間に読み進んでしまいましたが、ページを捲る手がもどかしいほどのお話でした。速水先生に喝采です。
posted by あると♪ at 22:15| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

螺鈿。

200903271744000.jpg

一昨日と昨日で読了です。
お館風な設定で実に猟奇的でゴシックで好みでした。果たして生き残ったのは誰?

そしてやっと本日より「ジェネラル・ルージュの凱旋」です。お昼休みに半分まできました。今夜か明日には読了予定。
あーもう、かっこ良すぎな速水センセイです。
posted by あると♪ at 17:40| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

ひかりの剣。

200903150717000.jpg

…読了です。

「ジーン・ワルツ」が手元にないんですが、戻ってきたらまた読みたくなるでしょう。時系列的には「ブラックペアン」と同時期のお話でしたのでタイムリーだったかも。

さて。図書館に「螺鈿迷宮」が返却されてきていたら良いのですが。

その前に録画予約した「熱血オヤジバトル」チェックいたしましょう。
全国放送なんですよねー。
posted by あると♪ at 09:10| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

プラックペアン。

200903141733000.jpg
読みたかった一冊。

今を遡ること20年前のお話。高階先生が講師として赴任してきた頃のお話です。これは圧巻。どろどろした人間関係が一転して、読後の爽やかさが際立つお話。
後に続く伏線もいろいろとあり、読み応えがありました。こういうありそうであり得ない(だろうな?)というボーダー部分は現場を体験している人でないときっと描けないでしょう。ギリギリの嘘、…であって欲しいというか。

さていよいよ「ジェネラル・ルージュの凱旋」「らでん迷宮」の二冊となりましたが、手元に無いため来週…かな。くーっ。
あ、もう一冊外伝の「ひかりの剣」がありました!速水先生の学生時代にトリップしてみましょう〜。
posted by あると♪ at 17:35| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医たま。

200903141719000.jpg
買ったのに図書館で借りて読みました第二弾(笑)。

薫くん、意外や切者中学生かと思いきや、なかなかボケをかますボクちゃんでした。ま、できる子よりできない子の方が可愛いかな?
間接的にしか登場しないのですが、パパの厳しさと優しさにホロリときたのは、親心というものでしょうか。
posted by あると♪ at 17:24| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ナイチンゲールの沈黙。

200903101753000.jpg

S先輩、読み終わったのに返してもらうのを忘れました。…と言う訳で、図書館から借りたハードカバーを読んでいます。これは出だしから引き込まれます。

やはり映像化の竹内田口は有り得ない…。

ジェネラルこと速水部長がちらほらお目みえするのが嬉しいです。昨夜もPTA会合があったのですが一気に寝る前に読んでしまいました。本日は買い物がてら「ブラックペアン」GETの予定です。ふふふ。
posted by あると♪ at 03:35| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

イノセント・ゲリラ。

200903082208000.jpg

「チーム・バチスタの栄光」とっつきは悪かったものの、後半、白鳥登場後の展開がテンポ良く、あっさりと読了。
S先輩に貸した「ナイチンゲールの沈黙」の感想が大変面白かったと言うので、図書館でハードカバーを借りてしまいました。返して貰う前に多分明日の晩、読んでしまうでしょう。
さて、この緑の表紙もあと4分の3残すのみです。
やはり人物描写が映画版のキャストとかなり食い違うようです。映像化の基本は原作になるべく忠実にと思うのですが、不思議なりけり。
posted by あると♪ at 22:08| 高知 ☁| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

海堂本。

image/g-cottage-2009-02-22T16:05:13-1.jpg
まだチーム・バチスタシリーズは読み初めていないのですが、「ジェネラル・ルージュの伝説」がTSUTAYAで目に留まり、「ジーン・ワルツ」と共に購入!予算が許せば、ハードカバー大好きなんです。持ち歩いても一冊で済むし装丁も楽しめますしね。

さて「ジェネラル・ルージュの伝説」よりもこちらを読もうか。
posted by あると♪ at 16:05| 高知 ☁| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

建築探偵新刊。

200902161453000.jpg

1月の発売日前後にうっかり手配し忘れました…ら、入手にひと苦労しました。Amazonでもe本でも駄目で、結局二週間かかって、お街の書店でGET出来て安心。が、しかーし桜井がぁ!何か違う…。最後までちゃんと読んでから感想改めます。


テレビ?も映画もキャスティングに納得出来なくて見ていないのですが「チーム・バチスタ」シリーズ文庫を買い込んで来ました!内職作業期間の昼休み用です。楽しみです。はやく本命の「ジェネラル・ルージュの凱旋」まで読み進めたいのです。面白ければ文庫で揃える事にして、続きは図書館利用してシリーズ既刊全て読みたいのです(読み始める前からこの盛り上がり方は異常だと自分でも不思議)。

…白衣に血しぶきは萌えです(←壊れ中)。
posted by あると♪ at 14:57| 高知 ☁| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

アニメ「匣」。

京極夏彦原作の「魍魎の匣」。

主人公の中禅寺秋彦役を平田広明氏が担当しています。

これがどうにも観られません(涙)・・・。

平田さんのblogで、アフレコレポを拝見しながら、あぁ、京極さんも

(また)参加されるんだ〜でも観られない・・・と毎週嘆いていましたら、

なんと早くもDVD化されるのだそうです。

買いますよ〜(笑)。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

RC。

200811131757000.jpg

映画「レッドクリフ」観て参りました!

今回はとにかく吹替の声優さん方がゴージャス!
なので普段洋画は字幕派だったのですが、敢えて吹替版をチョイスしたのでした。

そして俳優さんも画面もとにかくゴージャスでした。

とりあえず、やはり平田さん声の「孫権らぶ」です(笑)。
原作「三国志演義」によると、碧眼茶髪の異国風の顔立ちだったそう
ですが、特にそのような演出はなかったです。
戦闘シーンに参加していないので、活躍していたかというとそうでも
ないのですが、優れた武人であった父、兄の後継者として、悩み多き若き君主という役柄。他の出演者に比べると、非常にナイーブな青年でしたね。お目目がきりりとしていて、かっこ良かったです。



また後ほど時間があれば詳しい感想など・・・。

posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

この人もかなり熱い☆

200808031227000.jpgONE PIECEの総集編2ndログの表紙に!
コンビニで思わず「うわぉ!」と声が出てしまいました。へへ。

コミックスも大体揃いましたが、ジャンプと同じ大きさで楽しめるこちらも集めています。付録はこの表紙のコミックス掛け替えカバーが!もちろん買って帰ります(笑)。この辺りは、ミホークとゾロの決闘のあの名場面もあるのです。次々とメンバーが揃っていくくだりがまた「ぐいっ」と引き込まれる感があります。
posted by あると♪ at 15:00| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

「ナインスゲート」。

ちょっと前の映画。ジョニデ主演です。吹き替えが平田さんなので触肢が伸びまして(笑)。
レンタル期限ギリギリまでなかなか観られずに、今夜の零時までにコンビニへ返却!という午後九時前から上映を始めました。なんだかんだで途中から旦那も帰ってきて合流し…。
結構楽しめましたが、オカルトなら納得、ホラーとしては疑問、しかもジョニデ良いとこ取りまくりでした(笑)。

バイト先の人手不足、水疱瘡のお孫さんの看病で欠員発生!で拍車がかかりました…。超イソガな毎日です。本日はスイミング送迎でしたが、出かける時間までグロッキーでナマケモノ状態です。

そんな中、ちらちらと「最遊記」関係のお宝モノを発見してはチェックしています。にこv。
posted by あると♪ at 17:03| 高知 ☁| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

アイスモカ。

200804290612000.jpg
思い付いて急に遠出の買い物に出てきてしまい、ひとりでゆっくり本屋さん巡りもできてほくほく。

欲しかった新刊、面白そうなシリーズ物、今まで購入してなかった森博嗣氏の「スカイ・クロラ」シリーズを文庫版で全五巻。
「エマ」の最終巻10巻も発売されていたのですかさずGET。

スタバで「エマ」を読んで参りましたが、涙を抑えながらのカフェタイムでした。
8月公開の映画「スカイ・クロラ」それまでに、原作を読破しておかないと、です。
posted by あると♪ at 15:16| 高知 ☁| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

特別付録。

200803281946000.jpg

何故に今頃「最R」一巻をオク買い?

それは特別付録の小冊子がついていたから…。

峰倉先生のインタビューです。一行の裏話がかい間見られます。

にまにま。
posted by あると♪ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。